私はマンションを購入しましたが、家を購入する際に一番重要視した部分はもしいずれ売却したり、賃貸に使用したりした際に、価値が出来る限り落ちないということでした。

人生は何があるかわかりませんし、購入した場所で一生過ごすかわからない気持ちがあり、自分が後で困らないように考えて決めたことでした。その次は、日当たりなどを含めた間取りです。

 

あまり価値の落ちないマンションを購入するために、マンションの周辺の状況を一番加味しました。
公共交通機関の利用が簡便化、生活用品等の買い物が容易に出来るかなど徒歩10分圏内の状況を考えながらマンションを探しました。

そして、求めている状況に合ったマンションを見つけた後は、間取りや日当たりの検討をしました。
特に日当たりは重要なポイントでした。マンションなので階数も考慮し、できるだけ高い階層のマンションを選択しました。

 

不動産投資セミナーにも参加してみましたが、どこのマンションを購入するにしても、そこまで大きな差はないと思います。
マンションではなく、マンションが建っている周辺環境が自分が気に入るかどうかが重要だと思います。